小木君人先生からコメントが届きました。

はじめまして、小木君人と申します。

小説を書いています。

突然ですが、空を飛ぶ魔法って永遠の夢ですよね。

ジブリ映画で、僕が一番好きなのは『魔女の宅急便』です。

キキがほうきで舞い上がるシーンに胸を躍らせました。

大人になった今でも、空を飛ぶ夢を見ては、目が覚めたときに

「ああ、夢だったのか」とがっかりします。

そんな空を飛ぶことへの憧れを込めて、今回の作品を書きました。

読んでくださった皆さんが、

僕と同じようにワクワクしてくれたらとても嬉しいです。


「カッちゃん、空をとんだ」を読む


0回の閲覧

SNS

©2020,Shufunotomo Infos Co.,LTD. , All Rights Reserved

  • Twitter
  • ホワイトInstagramのアイコン