川井昂先生からコメントが届きました。

 はじめまして。川井昂と申します。

 ヒーロー文庫さんでは「傭兵団の料理番」を書かせて頂いています。

 今回、「こどもノベル・プロジェクト」には「宇宙人とぼくと花火」 という作品で参加させて頂きました

 幼いころ、みんなにあった「ふしぎなことに出会ったこどものころ」をイメージしました。  かくいう私も、こどものころに兄と夜の時間にあそんでいたら、オバケに出会ったことがあります。本当です。  そんなこどものころを思いながら書いた、ふしぎな出会いと未来のおはなしです。  楽しんでいただけたらうれしいです。 


「宇宙人とぼくと花火」を読む

 

0回の閲覧

SNS

©2020,Shufunotomo Infos Co.,LTD. , All Rights Reserved

  • Twitter
  • ホワイトInstagramのアイコン